安全なワンデー度ありカラコンを買うにはどうすればいいのか

今の時代、カラコンはひとつのファッションアイテムとして定着した感がありますね。
しかし、まだこれからカラコンデビューする人はどこでどういったカラコンを買えばいいのか不安もあるはずです。
目に装着するものなので安全性が気になるでしょう。
個人的には毎回清潔な新品のレンズが使えるワンデー使い捨てタイプをおすすめします。

近眼などで度ありのレンズが必要な人は一度眼科でレンズの度を測ってもらう必要があります。
特に近視などではない人も眼科には行った方がいいです。
まず最初にBC(ベースカーブ)という眼球の数値などを測ってもらったりするとカラコンの購入がスムーズに進みます。
眼科に電話して「初めてカラコンを使いたいので、必要な検査をしてください」と言えばあとは看護師さんが説明してくれるはずです。
そしてカラコンを使うようになってからも3カ月に一度くらいは眼科で検査してもらった方がいいです。
この時も眼科に電話して「カラコンを使っているのですが、異常が無いか定期検診を受けたいのですが」と言えば大丈夫です。
特に異常が無ければたいした検査はせずにすぐ終わるので、あまり深刻に考えなくていいですよ。

次にどこでどういうカラコンを買うかについてです。
リアル店舗で買う場合には別にドンキでもどこでも大丈夫だと思いますが、ネット通販で買う場合にはちょっと注意が必要です。
なぜならネット通販だと日本の厚生労働省の承認を受けていないカラコンも簡単に買えてしまうからです。
本来なら日本国内では厚生労働省から高度管理医療機器としての承認を受けたカラコンしか売ってはいけないことになっているらしいのですが、ネット通販の場合には個人輸入代行という方式で海外からカラコンを輸入して買うことができます。
こういったカラコンを買うこと自体は悪いことでも何でもないのですが、既に書いた通り、厚生労働省の安全基準をクリアしていないカラコンを買ってしまうことが心配なのです。
だからネット通販でカラコンを買うときには必ず「高度管理医療機器として承認されたカラコン」を買ってください。
承認済みカラコンには承認番号というものが割り当てられていて、カラコンの箱やネット通販の商品ページに承認番号が記載されています。

具体的におすすめカラコン通販サイトを挙げるなら、モアコンタクトというショップがおすすめです。
厚労省承認済みカラコンだけを販売していて、扱っているカラコンの種類もめちゃくちゃ多いです。
下記のサイトでさらに詳しく解説されているので、ぜひ見てくださいね。
>>カラコン ワンデー 度あり